第6回ダッチオーヴンクッキングのご報告

【第6回 ダッチオーヴンクッキングのご報告】



Dutch_no6_20091212_0001.JPG
クリスマスまであと2週間となりましたね。

今回のメニューは『ローストチキン』
鳥を丸ごと1羽ローストします。
誰もが1度はチャレンジしてみたいダッチオーヴンの定番料理ですね。

材料は

・中ぬきの丸鳥
・オリーブオイル
・ブラックペッパー、塩
・マスタード、醤油
・玉ねぎ、にんじん、じゃがいも

Dutch_no6_20091212_0009.JPG


香草等を詰める場合もありますが、今回はそのまま調理します。


Dutch_no6_20091212_0002.JPG
Y村講師より、本日のポイントを伝授され、調理に取り掛かります。


Dutch_no6_20091212_0004.JPG
普段、鳥丸ごと1羽を調理することがない受講生(普通です)は、
大きさ、重さ、そして、グロテスクな感じ(^^;に驚きます。


Dutch_no6_20091212_0003.JPG Dutch_no6_20091212_0005.JPG
塩、ブラックペッパー、オリーブオイルを鳥全体にぬり、
凧糸で縛ったあと、プレヒートしたダッチオーヴンで色が付く程度にローストします。
凧糸は、N○KのTV番組で予習してきた受講生が持ってきてくれました。


Dutch_no6_20091212_0013.JPG
鳥がはみ出しているように見えますが、ダッチオーヴンに入るんでしょうかね???
でも、この時点でなんだかいい感じ!

焼き色がついたら、ダッチオーヴンに網を敷き、鳥をのせて蓋をして焼きます。


Dutch_no6_20091212_0014.JPG Dutch_no6_20091212_0024.JPG
無事、入りました手(チョキ)
12inchDeepのダッチオーヴンなら、ちょうどいいサイズです。
下火が強いと焦げてしまうので、下火は弱くして、主に上火を中心に約60分焼きます。


Dutch_no6_20091212_0019.JPG Dutch_no6_20091212_0018.JPG
フランジがなくてもコンボクッカーなら豆炭を十分に置くことができます。
さらに工夫しているのはO石さん。お手製のフランジで燃焼効率を上げています。

ローストチキンが焼き上がるまでの時間。。。
どこからからともなく、心地いいオリエンタル調の音色が聞こえてきましたるんるん


Dutch_no6_20091212_0020.JPG Dutch_no6_20091212_0021.JPG
T山さんが持参した「カリンバ」という楽器。
親指ピアノとも言われているアフリカの楽器です。
(オリエンタルじゃなかったですね^^;)。
オルゴールのような音色で、適当に弾くだけでも音楽に
なってしまうとのこと。
バンド経験のあるS藤さんやY村講師も興味津々です目
こんな風に楽しめる!まさに『スローライフ』ですね。


Dutch_no6_20091212_0023.JPG Dutch_no6_20091212_0030.JPG
完成の20〜30分前に鳥の焼き加減を見て野菜を投入します。
野菜に串が通るようになれば完成です。
鳥の皮をパリパリにする場合は、さらに蓋をあけてローストします。


Dutch_no6_20091212_0031.JPG Dutch_no6_20091212_0032.JPG Dutch_no6_20091212_0034.JPG
ついに完成です!!!
すばらしい焼き上がりでするんるん

講師曰く、
中国ではおしりの方を向けて盛りつけるとのこと。
もも肉などおいしい部分を前にするらしいです。うーん奥が深い!
※スタッフのチキンは、Y村講師秘伝のタレ(しょう油や水あめ等が混ぜてあります)をつけてローストしました。


Dutch_no6_20091212_0037.JPG Dutch_no6_20091212_0036.JPG
できあがったチキンをとりわけ、お好みで塩、マスタード、しょう油、秘伝のタレなどつけていただきました。
特に外の皮がパリパリでおいしかったですね。


っが、しかし、まるごと一羽は大きく、さらに野菜もあったので、なかなか食べきれません。
余った、肉と野菜は持ち帰ることとなりました。

Dutch_no6_20091212_0039.JPG
6回目ともなると、みなさん準備は怠りませんね。
全てをテイクアウトします。
焼いた時に出た鳥の出汁も持って帰ります。

ちなみに家庭用の普通のオーブンで焼いた場合、
水分が蒸発してしまうためあまり出汁は残りません。
気密性の高いダッチオーヴンならではです!


※尚、個人的な話になってしまいますが、我が家では鳥の出汁を使ってラーメンを作りました。
Dutch_no6_20091212_0040.JPG
鳥の出汁に醤油と酒と水を加え、胡椒で味を調えるだけです。
絶品ですので、是非お試しあれ。(えっ、アップが遅すぎるってあせあせ(飛び散る汗)


さて、次回まで約3ヶ月も空いてしまいます。
各自いろいろな料理にチャレンジして下さいね手(グー)
posted by スローライフ掛川 at 2009/12/14 22:47 | Comment(0) | アクティビティプログラム>ダッチオーブンクッキング
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。